うっ太郎GENKI手帳
ようこそUttaro GENKI Noteへ
システムの使い方

保護者の皆様へ

『お子様の予防接種の記録・スケジューリングが難しいと思っているのは、おひとりだけではありません。』
うっ太郎GENKI手帳は、お子様の予防接種の履歴などの情報を、本システムを導入している、医療機関や学校施設などかかりつけ対応機関と共有して、保護者様とのコミュニケーションをスムーズにします。
うっ太郎GENKI手帳からのネット予約も受付けているクリニックには、インターネットを通して、質問事項にこたえながら、予約や履歴の自動更新を行なうことができるシステムです。

『初回登録は、少しだけ面倒かもしれませんが、過去の予防接種履歴を正しくご記入ください。ご協力お願いします。』
うっ太郎GENKI手帳にお子様の過去の予防接種履歴をすべて正しく記録していただくことにより、お子様の接種履歴の管理やスケジューリングをかかりつけ医の先生といっしょに、スムーズに行うことができます。Web上でお子様を中心に成人のご家族や出産前のお子さまの予定日でも登録して管理していただきます。

『少しもどかしいかもしれません。でも、慎重に、あせらず、落ち着いて・・・』
ネットからのご予約については、ネット予約をうけつけているクリニックと、コンサルティングのための情報の共有のみでネット予約はうけつけていないところがありますのでご注意ください。詳しくは、該当のクリニックや機関でご確認ください。ネット予約を受付けている場合は、お子様が予防接種を受けるのに適した日程を選択していただいているか、過去の接種履歴などを確認しながら予約を進めていきます。予防接種のスケジューリングは、非常に複雑で難しいものです。お子様やご家族のために、あせらず落ち着いて、入力間違えや見間違えがないかどうか検討し、予約を行ないましょう。

【主な機能】

1. お子様の電子予防接種手帳として・・・
うっ太郎GENKI手帳のアカウントを取得し、ご兄弟(ご姉妹)も含め、お子様の出生時情報やこれまでの過去の予防接種履歴を登録していただくことができます。実際の母子手帳では、接種履歴が多くなると大変見づらくなりますが、お子様の接種履歴や次回の予約日程をWeb上で綺麗に整理してスマートに管理できます。過去の予防接種履歴や、うっ太郎GENKI手帳を通してネット予約を行わなかった場合など接種履歴が自動的に反映されない場合は、ご自分で接種履歴を転記追加していただくことができます。
成人の方の接種履歴登録も可能です。ご家族でご活用ください。

2. かかりつけ医、保育所などかかりつけ機関とお子様の情報を共有
かかりつけ医の先生も、お子様の接種履歴などの情報を共有することができ、ご予約当日の事前チェックや、今後の予防接種スケジュールについてのご相談が容易になります。お子様の予防接種履歴がすべて登録されていなければかかりつけ医の先生と正しく情報共有したとはいえません。だからこそ、正しい接種履歴のご登録が必要なのです。ご協力をお願いいたします。

3. 親切な予防接種ネット予約受付機能
うっ太郎GENKI手帳からのネット予約に対応しているクリニックでは、取得していただいたアカウントで、パソコン・携帯電話・スマートフォンでインターネットから予防接種のご予約を行なうことができます。ご予約は、空いている日程を探すだけでなく、お子様が接種に適した年齢かどうかや前回接種した予防接種からルールに沿った十分な間隔をあけた日程になっているかどうか、母子手帳を見ながら質問に答えていただきながら進められるので、ルールに合わない日程で予約してしまう確率を減らします。
接種履歴や年齢、予防接種の回数などを確認しながらでないと、予約が完了できませんので、あらかじめ、履歴を登録し、時間に余裕をもって予約を開始しましょう。
さらに、うっ太郎GENKI手帳から予約を行い、接種が実施された場合は、履歴を手で転記しなくても、自動的に履歴が反映されます。

※ ネット予約を受付た後、クリニックで確認していただき日程や接種方法が適当で無い場合は、個別に予約の変更をお願いすることがあります。また、入力していただいた過去の接種履歴の情報に間違いがあった場合は、当日、接種ができない場合もあります。ご注意ください。
※ すでに過去の接種履歴がたくさんあるお子さまで、インフルエンザなど年に1回の予約のみ、どうしても急いで行われたい場合は、直近の接種履歴だけをあらかじめ入力してからご予約に進んでいただくとスムーズに予約が確定できます。

新規登録

このシステムの利用方法について、登録方法についてご不明な点が あれば、こちらまでお問合せください。

【ご注意】 このシステムは、予防接種予約と履歴の管理、かかりつけ医の先生との 情報共有を行なうシステムですが、正式な母子手帳ではありません。 予防接種の当日には、必ず母子手帳を持参して、かかりつけ医の先生と確認、 相談しながら、予防接種をお受けください。

ページTOPへ

新規登録 使い方
Copyrights Beeplus systems, INC.