うっ太郎GENKI手帳
ようこそUttaro GENKI Noteへ
ワクチンについて知ろう!
B型肝炎
どの年齢からでも開始できますが、生後2〜3ヶ月からがおすすめです。 4週間隔で2回、2回目から20週(5ヶ月)以上たってから3回目を接種します。 間隔が予定を超過しても接種は継続できます。     1回接種量は10歳未満0.25ml、10歳以上0.5mlです。 (注 母親がB型肝炎キャリアの場合は、母子感染予防事業として健康保険で接種できます) (注)定期接種の期間を過ぎますと任意接種となりますのでご注意下さい。 【任意接種の費用】1回¥5000

定期:[1期]0歳2ヶ月以上、1歳0ヶ月未満
制限:0歳2ヶ月以上 以外の人は接種できません。
オススメ時期:0歳2ヶ月より

予約に進む>>

※ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

 

ページTOPへ

新規登録 使い方
Copyrights Beeplus systems, INC.